ハロウィンはもうすぐそこ!

ハロウィンは毎年10月31日にお祝いされます。ルーツは古きヨーロッパの歴史。起源は古代ケルト人のサウィン(サーウィン)のお祭りで、死者があの世から蘇る日として信じられていました。人々は衣装を纏い邪悪な霊を追い払い、火を灯して蘇る先祖を歓迎しました。8世紀、教皇グレゴリー三世は11月1日を全ての聖人を称える日と定め、まもなくサムハンの一部の祭典も『諸聖人の日』として統一されました。その前夜祭となる『オール・ハロウズ・イブ』がのちのハロウィンとなりました。時が経ち、トリック・オア・トリートやジャック・オー・ランタン制作のようなアクティビティが主流の行事へと発展しました。日が短くなり、夜は寒くなり、人々が集結してコスチュームや甘いお菓子でこの季節を過ごすようになりました。

アメリカへ渡って来たハロウィン

ハロウィンのお祝いは厳格なプロテスタントの信仰の下、ニューイングランドの植民地で行われていました。メリーランド南部植民地ではもっと一般的でした。異なるヨーロッパの民族集団とアメリカインディアンの信念と習慣が網羅されるにつれ、はっきりとアメリカ独自のハロウィンが登場し始めました。初めに行われた『遊びのパーティー』では、収穫を祝うために開催された公的行事や、隣人が死者の話を共有したり、お互いの運勢を語り、歌や踊りが含まれていました。19世紀の後半には、新しい移民がアメリカに流入し始めその中でも特にアイルランドでのジャガイモ飢饉を逃れた何百万人ものアイルランド人が、ハロウィンを全国的に普及させるのを手助けしました。

トリック・オア・トリート

アイルランドとイギリスの伝統から応用して、アメリカ人は衣装を着て家々を巡り、食べ物やお金を求めるようになりました。これが今日の『トリック・オア・トリート』です。ハロウィンの日、若い女性は、糸や、りんごの皮、または鏡を使っておまじないをし、将来の夫となるであろう人の名前や風貌を予言出来ると信じていました。1800年代後半には、幽霊、いたずら、魔術などよりも、ハロウィンを地域コミュニティや近所の集まりのための祝日にする動きがアメリカで起こりました。世紀の変わり目には、子供も大人も一緒にお祝い出来るハロウィンパーティーが最も一般的となりました。パーティーではゲームや季節の食べ物、お祝い用のコスチュームに焦点が当てられました。親たちは、新聞や地域の指導者たちから『恐怖』や『グロテスク』さを無くすよう促され、努めました。それにより20世紀初めには、本来の迷信や宗教上の意味合いは消え去って行きました。

ハロウィンパーティー

1920年代から1930年代にかけてハロウィンは世俗的でありましたが、いずれ地域中心の祝日となり、パレードなど町全体で行うハロウィンパーティーがエンターテイメントとして登場しました。しかしせっかく多くの学校や地域社会がこういった流れを生み出したにもかかわらず、この期間に多くのコミュニティでハロウィンへの迷惑行為が行われました。

1950年代までに、各自治体はこれらの迷惑行為を抑えることに成功し、ハロウィンは主に若者向けのイベントへと進化しました。 1950年代のベビーブーム時にはたくさんの子供たちがいたこともあり、それまで町の市民センター等で行っていたものを各学校や家々などで催されることも容易になりました。1920年から1950年の間に、かつてのトリック・オア・トリートも復活しました。実のところ、このトリック・オア・トリートは地域コミュニティ全体がハロウィンをお祝いするには比較的安価な方法でした。また、近隣住民は小さな子供たちにおやつを提供することで、彼らの反社会性や凶暴性を抑えることができたのです。こうして、新しいアメリカの伝統が生まれ成長し続けました。今日、アメリカでは毎年約60億ドルをハロウィンに費やしていると言われており、クリスマスの次に大きな商業ホリデーとなっています。

知らなかった!ハロウィンのあれこれ

1. 元々は、お菓子をもらうためのダンスがあった。

2. ハロウィンは聖パトリックデーよりもアイリッシュの文化である。

3. ジャック・オー・ランタンは、かぼちゃではなくカブやビーツ、じゃがいもで作られていた。

4. ハロウィンはかつて自分のソウルメイトを探すのにふさわしい日であった。

5. アメリカのいくつかの町では、『キャベツ・ナイト』と呼ばれていた。

6. いくつかの動物シェルターではハロウィンが近くなると、生贄や犠牲になるのを恐れ、黒猫の受け入れを拒否していた。

7. 研究によると、ハロウィンの日は子供たちの悪行を増幅させていることが示されている。

8. ハロウィンの日の満月は大変珍しい。

9. ハロウィンはアメリカで2番目に大きな商業イベントとである。

10. ハロウィンの日にお菓子をもらう子供たちのお菓子の総カロリーは一人平均11,000klカロリー。